だちょうのぼやきTOP ≫  自分のこと ≫  思い出(カメラ編 その3):長編

思い出(カメラ編 その3):長編

スポンサードリンク
引き続き、写真への思いを!
第3弾!最終回☆彡

僕は色弱なので、みんなと見える色が若干違う。
(と思う、ヒトの目になって見てみた事ないからわからないけど。)

だから、僕が見る世界はきっと僕だけのもの。
(みんなそーなんだとおもうけど)

某ハチクロでも修ちゃんも
「一度はぐになって、はぐの目で世界を見てみたい。どんな風に見えるんだろう、ってね」
言っている。

ヒトはどうあがいても、自分の目で見たものしかみれないしヒトの目になって見ることはできなのです。

だから、僕が見たこの風景、このヒト、このとき。。。
すべて僕のもの、僕だけのものです。
スポンサードリンク
コメント
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
トラックバック

Copyright (c) Masatake KOMINE . All Rights Reserved.  <Google+

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。