だちょうのぼやきTOP ≫  webサービス ≫  Twitter APIが突然使えなくなった!!

Twitter APIが突然使えなくなった!!

スポンサードリンク
Twitter APIが突然使えなくなった!!
※TwitterのAPI「Twitter API ver.1」が現地時間の11日をもって停止し、「Twitter API ver.1.1」へと切り替えられたらしいです。

うちのbot達が路頭に迷っていて、大量の悲鳴が届いたので、至急対応。。


全ての API コールで認証が必須になった。
基本的にはエンドポイントを api.twitter.com/1/ から api.twitter.com/1.1/ に変更するだけ。

ただし、検索については search.twitter.com/search.json から api.twitter.com/1.1/search/tweets.json に変わったのみならず、戻ってくるデータの構造も変わったので注意。

レスポンスを json にするか xml にするか選べたが、API 1.1 では json のみになった。

因みに、Twitter APIの仕様は大幅に変わっています。
==
・ホームTL・リプライの取得上限回数が15回/15分
・検索の上限回数が15分/180回に設定
==
API ver.1.1を利用したプログラムは、15分につき15回までしかホームTLを更新できないということ。
15回という上限回数は自動更新でも消費されるし、ツイートをするとタイムラインが更新される仕様のクライアントなら、ツイートするごとに消費される。


まぁー、Twitterの公式クライアントを利用すれば問題ないのですが。



スポンサードリンク
コメント
コメント投稿フォーム:
 [必須]
: [必須]
トラックバック

Copyright (c) Masatake KOMINE . All Rights Reserved.  <Google+

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。